スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原子力発電所の是非

東日本大震災後


日本では被災地の復興、支援問題と共に

原子力発電所の放射能漏れが危惧されています



いろいろな憶測が飛び交い

放射能汚染が各地に広がり



空気や水、土、食糧、家畜、海



そして 人



全てが汚染されています。




そして各地で品不足が続き

人々は不安な状況をかかえたまま

日々生活をしているのが現状です。




原子力発電所は本当に必要なのか?



少しの原料で


大きなエネルギーを生み



そして、何も起こらなければ



環境にも良いクリーンな施設だ

というふれこみで



世界各地に建造されている



何も起こらなければ・・・





それがどうだろう



一つの施設が壊滅状態になっただけで



世界中が注目し



その施設ばかりか


日本全土、いや世界中で

放射能におののいている



これほどの危険な施設が

本当に必要なのだろうか?



これだけ科学が発達した時代に

安全で同程度の電力をまかなえる


発電所を造る事は不可能なのでしょうか




車でさえ、ガソリンから電気

そして水素で走り、出すのは水だけ



というクリーンな車もでてきました。




壊れたとしても


この地球に


人に 動物に 生態系に



ほとんど影響を与えない

発電所は造れないのでしょうか




きっと



できるはずだと思います。



そして、この電気に頼り過ぎた世の中を


ちょっと転換し


一人ひとりが節電すれば


原子力発電所の電気を使用しなくても

きっとまかなえるのではないか


そう思えてなりません。



できる事なら造らないでほしい



そう思っています



もし造るのであれば


どんな状態になったとしても


安全で


最後の最後


原子力発電で使い終えた原料を


廃棄しても


地球に 人に すべての生態系に


影響がない状態にできるよう


研究、配慮していただきたい



かなり難しいと思いますが




そう願いたい!



一日も早い平穏な日々が来るように



4月6~のシータヒーリングの

インストラクターセミナーで



放射能についてのセッションが追加されるようです



非常にありがたいと思いました。



覚えて、みなさんのお役に立てれば


と思っています。



被災地の方

東日本の方

そして日本全土の方


みんなで精一杯がんばりましょう



私も毎日


無条件の愛のエネルギーを


日本全土に送り続けています




愛をこめて
スポンサーサイト

被災地への義援金の主な受け付窓口

東日本大震災

被災地への義援金の主な受け付窓口
 

 ■日本赤十字社

・郵便振替00140・8・507

「日本赤十字社 東北関東大震災義援金」

 ■中央共同募金会

・郵便振替00170・6・518

「中央共同募金会 東北関東大震災義援金」

 ■宮城県災害対策本部

・郵便振替00170・0・526

「東北地方太平洋沖地震災害」

 ■岩手県災害義援金募集委員会

・郵便振替00100・2・552

「東北地方太平洋沖地震災害」

 ■福島県災害対策本部

・郵便振替00160・3・533

「東北地方太平洋沖地震災害」

 ◇支援活動をする団体への寄付先
 ■ピースウィンズ・ジャパン(東京都)

 世界各地の紛争、被災地で活動するNGO。スタッフが現地入りし、宮城県気仙沼市などの避難所で衛星電話の無料開放や救援物資の配給、医師の派遣など行っている。郵便振替00160・3・179641「ピース ウィンズジャパン」(通信欄に「東日本震災」と明記)、三井住友銀行桜新町支店(普)6723184「特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン」

 ■日本NPOセンター(東京都)

 被災地で活動するNPOなどに資金援助する「東日本大震災現地NPO応援基金」を設置した。郵便振替00180・0・362002「日本NPOセンター」(「NPO応援基金」と明記)、三菱東京UFJ銀行東恵比寿支店(普)3046512 「日本NPOセンター応援基金口」

 ■日本災害救援ボランティアネットワーク(兵庫県西宮市)

 阪神大震災をきっかけに発足。新潟県刈羽村などへ避難した被災者への支援を始めた。県外へ避難した被災者の救援を拡大していく予定。郵便振替00900・5・29560、三井住友銀行西宮支店(普)7022161、いずれも名義は「NVNAD国内支援口」

 ■あしなが育英会(東京都)

 震災で親を失った遺児や、著しい後遺障害を負った子に対し、未就学児には10万円、小・中学生20万円、高校生30万円、大学・専門学校・大学院生には40万円の「特別一時金」を給付、遺児の心のケア活動も実施する。郵便振替00130・7・776732「あしなが東日本大地震・津波遺児募金」

 ◇災害復旧対策への寄付
 ■宮城県

 消防課産業保安班 電話022・211・2377

 ■福島県

 生活環境総務課 電話024・521・7669


毎日新聞(毎日jp)より



みんなで助け合いましょう!


愛をこめて

被災地なのに

東日本大震災が発生してから

16日が経ちました。


昨日みたニュースで


茨城県のある町が出ていたのですが


不思議な事に


津波の被害にあい避難生活をしているのに


支援物資がほとんど届かない



という住民の声がありました。


テレビ局などもほとんど来ないと。



被害のメイン宮城県ではかなりの範囲が


テレビで中継されているのですが


宮城に比して被害の小さい茨城県には

報道関係者が来ないのだとか。



その影響もあってか


支援物資も来ないようです。



確かに、宮城県の中でもまだ


十分な物資が届かない避難所等もあるようですが


茨城や千葉、そして福島なども

かなりの被害を受けているのも現状ですので


是非、そちらにも支援物資やボランティアの方も

早く足を運んでいただけたらと切に願います。



また、3月23日にヴァイアナ女史が


動画で全世界のシータヒーラ等に


日本に向けてグループヒーリングの呼びかけを

してくれていました。


シータジャパンにその記事と動画が載っていますので


興味のある方は是非。


一日も早い被災者の保護と安心


そして原発問題の改善


さらに被災地並びに日本の復興を願って。
twitter
プロフィール

Theta champ

Author:Theta champ
シータ日記 Theta Diary へ
ようこそ!

横浜市在住
年齢 43才

念願のシータヒーリングの
インストラクターに!

シータ日記最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
おすすめカフェレストラン
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
シータヒーリング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。